コアな健康日誌

MBTウォーキングショップ恵比寿コアのスタッフブログ。
MBTシューズ、サンダル、ブーツの最新情報から、美容・健康の話題までお届けします。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ブーツ最終情報など

来週はもう3月ですね…
3月から、店頭のMBTラインナップも完全に春夏向けに切り替わります。
いくつかお知らせです。

1.ブーツは在庫薄となります。

3月1日より、レディースブーツの店頭在庫は大幅に少なくなります。(ゼロにはなりませんが…)

2.マリカハイ390W(ロングブーツ)1足出ました!

だいぶ前に全サイズ完売となっていましたマリカハイ390W、EU38が1足入荷しています。今回は正真正銘ラスト1点です。
次の秋冬(2017FW)も、残念ながらロングブーツが発売されない可能性が濃厚です。試し履き、購入希望の方、お早目にご連絡くださいませ。今年は、4〜5年前のブーツのソール劣化によるお買い換えのお客様が結構いらっしゃいました。まだ履けているけど、そろそろ危ないかも…という方、機会があればショップにお持ちいただけましたら、ソールの劣化具合などチェックいたします。

3.ボストンブローグシリーズは、3/2入荷予定です。

 
お待たせしております。2017SS新製品の目玉、ボストンブローグ(メンズ、レディース)は入荷が遅れていましたが、3/2店頭に入荷予定です。入荷しましたら、ブログでお知らせいたします〜。ご予約いただいている方へも入荷次第連絡いたします。
 
商品情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

MBTキブリ535Wシルバー

大事に育てていた胡蝶蘭の鉢を落として、ポキンと折れてしまいました。
せっかく2年目の花をつけたのに、すごく残念。。。
記念に写真を載せます。アディオス!


今週も寒くて、サンダル情報をアップするのをためらいます…
春夏新製品は一部を除いて、ほぼ出揃った形となりますので、いったんお知らせしておきます。
(お楽しみのボストンブローグシリーズが未入荷です。3月になってしまうかも)
また暖かくなってきたら、サンダル着用画像などもアップできればと思っています。

■MBTキブリ535W(シルバー)¥28,000(税抜)
サイズ:EU35〜39(21.7〜24.3cm)
アッパー素材:ナッパレザー



フットベッド、ソールもグレー系で統一されています。

シルバーやメタリック系のサンダルは、シンプルなスタイルに取り入れるといっきに華やかに見える便利アイテムです。大き目サイズから早めに完売するかもしれませんので、気になる方は早めにご来店くださいませ!
「キブリ」という形は、過去にブラック、チョコレートをはじめ6色ほど展開がありました。足元をあまり目立たせたくない、エレガントな装いにぴったりです。
今回まったく同じデザインで新たにシルバーが発売されました。と同時にブラックも復活登場しています。(キブリ536Wブラック)
「キズム」と比べると、だいぶすっきりしたシルエットです。下に比較してみました。(左:キズム、右:キブリ)
 
フットベッド(足をのせる土台の部分)が小さめですし、ベルトもわりと華奢です。
「めちゃくちゃ履きやすい。これ最高です!」
という方もいらっしゃれば、試着の段階でやめてもらっている方もいます。どなたにでも合うわけではありません。
でも、何より見た目が良いですし、過去数年間販売した中で評判よいアイテムです。こういうデザインは主に裸足で履くのでしょうね。夏が待ち遠しくなりますね。
 
商品情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

MBTコロラド17(レディース)

シンバ17」と並行して、新しいMBT Sportが登場しています。
「コロラド17」シリーズです。
何が違うの?と言われそうですね。。デザインはもちろん違いますが、ラスト(木型)が違っています。
個人的には日本人にすんなりフィットする「シンバ17」が好きです。デザインも。(なので、先にUPしました。わかりやすいですね、笑)
「コロラド17」もちょっとした調整で、同様のフィット感が得られます。デザイン的には、黒・グレーベースのコロラドのほうが人気が出るだろうなぁ。と予測しています。

■MBTコロラド17 491W(グレー)¥24,000(税抜)
■MBTコロラド17 492W(ブラック)¥24,000(税抜)
サイズ:US(W)5〜8h(22.5〜25.25cm)
アッパー素材:メッシュ、シンセティック




↑MBTコロラド17 491W(グレー)
グレー×オレンジの配色です。


↑MBTコロラド17 492W(ブラック)
ブラック×バイオレットブルーの配色です。

MBT基本の1足としておすすめしているスポーツタイプ(ランニングモデルは含まない)ですが、
・王道「スポーツ3
・「シンバ17」か「コロラド17」の好きなデザインで
この2択になってくるかと思います。
それぞれの良さは、試し履きで確認してみてください〜!

 
商品情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

MBTシンバ17(レディース)

白ベースのスニーカー、キター!
メンズに続き、レディースのシンバ17が入荷しました。

■MBTシンバ17 489W(シアン)¥24,000(税抜)
■MBTシンバ17 490W(ピンク)¥24,000(税抜)
サイズ:US(W)6〜8(23.0〜25.0cm)
アッパー素材:メッシュ、シンセティック



↑MBTシンバ17 490W(ピンク


↑MBTシンバ17 489W(シアン)
シームレスなアッパー、白からブライトカラーへのグラデーション。

思いっきりスポーティーな色使い。厚ぼったさを感じさせないよう、つま先に向けてスリムなデザインになっています。

「アメリカっぽいスニーカーが出たんですね」って、あるお客様がおっしゃってました。確かにアメリカっぽい♪


後ろから見るとソール部分がやや台形に近い形になっています。左右方向へのぐらつきを抑えられるモデルですので、初心者の方で、でも足の動きを活発にしたい方にもおすすめです。

先日は休みをいただいて、MBTの輸入販売元(株)エバニューで、新製品の特長についても十分学んでまいりました!
今までのスポーツモデルにない、新しいソールユニットです。ポリウレタンは使わず、全体をEVAというラバー素材で作っています。(軽さと耐摩耗性に優れる)
ここで、もう一度MBT SPORT(MBTヅポーツモデル)についておさらいです。

MBT SPORT
コアテクノロジー(バランスエリア&MBTセンサー)が、身体の神経や筋肉を刺激しトレーニング効果を最大限に発揮。

※MBT Runnnigシリーズとの違いは日常生活のあらゆる時間がエクササイズに充てられる。


軽いので一見やさしく感じるモデルですが、立っているだけでも、十分なトレーニングツールになります。

こういう派手な色は、普段使いしにくいとのお声が多いです。
(黒っぽいのが欲しい、と言われてしまいます…)
でも、あまりコーディネイトを考える必要はありません。スニーカーはスニーカーですから、足だけ少々浮いてるくらいでよいのです。スーツにもジャケットにも堂々と合わせてしまいましょう!!

 

商品情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

MBTフォローアップセミナーに行ってきました

昨日は冷たい北風が吹き荒れる中、市島と私(山田)で、MBTの輸入販売元である(株)エバニューへ、MBTのフォローアップセミナーを受けに行ってきました。店は一日休ませていただき、ご迷惑をおかけしました。

じゃーん。本邦初公開かも?
エバニューさんの入っているビルです。江東区にあります。
こちらで、ユーザーセミナーの講師でもおなじみの間(はざま)さんに、最新の理論、フィッティング、トレーニングを学んできました。MBTトレーナーとしてのキャリアは、他の参加販売店の方たちも、当店の2人も(10年超)長いほうに入ると思いますが、こうしてMBTや身体のことを勉強し直したり、情報交換したりしています。
何よりMBTのテクノロジーも進化し続けているので、どういう意図で作られているのか、きちんと理解しなければ、せっかくのよさをお客様に感じてもらうことができません。
・製品ごとの特長を把握すること
・サイズの選び方
・履き方
・お客様に必要なエクササイズの指導方法
・調整方法
は、もちろん欠かすことができない項目です。また、MBTトレーナー自身が、MBTによる身体の変化を経験し続けることが、販売に際してとても役立ちます。

今ちょうど春夏の新製品がスタートしています。その中に頭を抱える商品がありまして(デザインは評判良いのに、木型が日本人には合わないのでは…と)、販売せずに店に積んであったんです。
昨日のセミナーで調整方法を教えてもらってきました。調整によって履き心地が激変!ああ、すっきり!!!というわけで、ようやくその製品も販売できるので、明日ブログで紹介します。

履き比べ中。


モデルによっては、コルクシートなどでの調整(インソールの下に施します)により、ぐーんとフィット感があがることも。
もしお手持ちのMBTがなんだかしっくりこない、と感じる場合などはご相談ください。必要があれば調整いたします。当店ご購入のMBTの調整は基本的には無料です。特殊な素材を使う場合は有料のケースもあります。
快適に履くためのエクササイズもきちんとお伝えしていきたいです。

 
SHOP情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

MBTバリディが再登場

懐かしいモデルが再登場しています。
スポーティーなメッシュ素材で作ったメリージェーン、「バリディ」です。2色展開です!

MBTバリディ493W(カラー:ブルー)¥23,000(税抜)
サイズ:EU36〜40(22.3〜25.0cm)
アッパー素材:メッシュ、シンセティック


鮮やかなブルー。
ワンピースやクロップド丈のボトムで足のラインを見せる際、甲が見えるシューズは軽やかで可愛いですね。ワンストラップのメリージェーンを、スポーツ素材で作ったのが、このバリディ。
アッパーはメッシュ素材だから、フィット感はかなりあります。
ソールを見てみると中足部の幅が狭くなっていて、左右方向への不安定さも感じられるソールです。トレーニング効果を求める方にもおすすめです。(ただし、足首のポジションがよくない方には、紐靴タイプのスニーカーをおすすめしたいです)

MBTバリディ494W(カラー:ブラック)¥23,000(税抜)
サイズ:EU36〜41(22.3〜25.7cm)
アッパー素材:メッシュ、シンセティック

 



バリディでは今まで作られていなかったブラックが、ここに来てようやく登場。
やはり足元が引き締まる黒は便利です。
ソールの部分は、うすいグレーになります。(白ではありません)
足にとってベストな履物といえば、紐で締めるタイプのスニーカーになりますが、紐を面倒臭がる方も多いです。
紐靴を正しく履いた時の気持ち良さ・身体への良い作用は、面倒臭さをはるかに上回るものなんですよ。っていうような説明をしても、やはりマジックテープを必要としている方はいらっしゃいます。例えば、家事や仕事で脱ぎ履きの回数が多い方、小さなお子さんがいて、靴を履くのに時間をかけられない方たちがそうですね。
 

見た目も可愛いので、人気が出そうです。
 
商品情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ジャイロトニック後の変化

さて、今月はWakana Studioとのコラボ企画「Wコース」を実施しています。
リピーター様のご予約もたくさんいただき、ありがとうございます。まだ受けたことのない方も、是非。
Wakana Studioのピラティスかジャイロのプライベートレッスン(60分)と当店のトリートメント(60分)がセットで10,800円(税込)で受けられる、とーってもお得なコースです。

私も昨年から定期的にWakana Studioのジャイロに通っております。
ピラティスはどこかで体験されたことがある方も多いかもしれませんが、ジャイロをご存じない方が多いようなので、以下説明です。

ダンサーであったJuliuはたくさんのヘルニアの怪我に苦しみ、リハビリをしながら、その回復の為に独自にあらゆる動きを探究しました。
その中で、expand、骨と骨の間を広げる、という理念から生まれたのが、ジャイロキネシス(R)。そのジャイロキネシス(R)の動きをもとに、プリタワーと呼ばれる木製のマシンを使ってトレーニングするのがジャイロトニック(R)です。
ハンドルユニットとよばれる豆をひくような形のものと、錘とケーブルを滑車のようにして使うタワーの二つからできています。
このマシンを使うことによって、自分だけでは動かすことができなかったさらに大きな可動域へと、中心を保ちながら充分に広げていく事のできる画期的なエクササイズです
Wakana Studioのサイトより抜粋


ジャイロキネシスは、太極拳、水泳、気功などの動きをとりいれたエクササイズで、なめらかな美しい動きが特徴。
ジャイロトニックは、あのマシン使うため「難しそう」なイメージがあるかもしれません。
はい。私もはじめは難しくて、どう動くのが正解なのかもわからず悪戦苦闘していました^^;
ハンドルを握れば、ハンドルの軌道と自分の使い慣れた身体の動きがまったく一体化しませんし、ケーブルに足をかけて吊るされれば、ケーブルに持っていかれて、カクカクした動きにしかならず…。
なめらかさとは、程遠いわけですが、回を経るごとに少しは動きがスムーズになってきました。
特に背骨をカールさせたり、アーチさせたりする動きが本当に苦手なので、私にはとても必要なエクササイズだと感じています。

レッスンの後は、縮こまっていたあちこちが伸びて、身体がふわっとする感じです。
マシュマロみたいになります。いや、全然マシュマロボディじゃないと言われそうなので…気分的にはそんな感じということで(笑)。
ここは写真を見ていただくことにします。ワカナスタジオのジャイロから帰ってきたばかりの写真(左側)と、それから1週間以上経過してデスクワークなどもあり、固まってきた今日の私(右側)。


ジャイロの後は、毎回、自分史上最高の「なで肩」度合いを更新中。
日常のクセが戻ってくると、右肩が特に上がってきますねー(わざと?ってくらい胸郭のバランスが悪くなってます)。
首回りの緊張感、ぜんぜん違います。


横からみたほうが、ジャイロ後に肩が良い位置にきているのがわかります。
骨盤が後傾しやすい立ち方も、ジャイロ後は無理なく改善されていると思います。歩いたり走ったりするにも、どちらの状態が都合がよいか、ぱっと見た感じでわかるのではないでしょうか。

もちろん、エクササイズを継続していくことで、正しい身体の使い方を覚えて、エクササイズの効果を長持ちさせ、常に良い状態にキープできればなおオッケーです。

身体を動かすのが得意な人も、そうでない人も、身体の仕組みを熟知したベテラントレーナーの元なら安心して取り組めます。今、自分の身体や心がこんな状態か〜、と気づくことも、エクササイズの大事な要素です。
ジャイロトニックのお話でした!
 

おすすめ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

人気のSPEED17シリーズ、春夏の新色は

16FWシーズンから登場したMBT Runningの「SPEED17」。MBTセンサーのない、本来はランニング向けモデルですが、デザインが秀逸なので、走らない人にも人気です。

そのSPEED17に、17SSシーズンの新色が登場しました。



レッドの方、1枚目と2枚目で色味が異なって見えます…。1枚目のほうが実物に近いです。

■SPEED17 529W(カラー:トープ)¥16,000(税抜)
■SPEED17 431W(カラー:レッド)¥16,000(税抜)
サイズ:US(W)6〜8(23.0〜25.0cm)
アッパー素材:メッシュ、シンセティック

レッドは純粋な赤(ワインレッドではありません)。トープのほうは、やさしいベージュになります。
春の装いにぴったりです。
私はすでにSPEEDシリーズを2色持っていますが、全色コンプリートしたいくらい、どの色も魅力的なんです!!

MBTのベーシックモデル(MBTセンサーのある従来のモデル)との違いは、以前の記事を参考にしていただければと思います。
走るだけじゃない、MBT SPEED17の使い方

お買い上げいただいたお客様から、絶賛のお声が相次いでいます。
(ランニングされている方から)「レースに出て足を故障してから、長距離走るのをためらっていたが、SPEEDを履き始めてから、ぐんぐん距離が伸ばせるように。またレースに出てみようという気になりました」
「走りはしないけれど、ちょっとしたハイキングも履いていけるので便利」
「ペタンコに近いのに、歩いても歩いても疲労を感じない!」
などなど。

メンズのSPEED17も新色(オールブラック、ブルー、トープの3色)が発売されています。しかし、メンズのこのラインは、ほとんど売れていないので(苦笑)、紹介を割愛させていただきます。どんな色かご覧になりたい方は、お声かけくださいませ。
 

 
商品情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

MBTシンバ17(メンズ)

今シーズン、スポーツモデルがフルリニューアルといった感じで、新しいシリーズが増えました。
先にご紹介したスポーツ3と並び、トレーニングに最適なのがこちら「シンバ17」シリーズです。
今日はメンズの2色をご紹介します。


MBTシンバ17 482M(カラー:ブルー)¥24,000(税抜)
MBTシンバ17 483M(カラー:レッド)¥24,000(税抜)
サイズ:US(M)6h〜10(25.0〜28.0cm)
アッパー素材:メッシュ、シンセティック


↑MBTシンバ17 482M(カラー:ブルー)



↑MBTシンバ17 483M(カラー:レッド)
シアーな質感のメッシュ。軽やかです。

まず、サイズの規格についてお伝えしておきます。
こちらのモデルはSPEEDシリーズと同じく、USサイズでの展開となっております。※EUサイズではありません。
しかも紛らわしいことに、違うモデルでEU40(25.0cm)とUS(M)6.5(25.0cm)を比べた時に、だいぶサイズ感が違ったり…という現象が起こっています。必ず店頭でフィッティングして、サイズはご確認くださいませ。

既存のスポーツモデルで「シンバアスレ」シリーズっていうのがありましたが、それと「シンバ17」はまったくの別物です。紛らわしいことだらけで、申し訳ないですっ。

ランニングモデルも含めると、スポーツモデルが盛りだくさんの今シーズン。
どれを選んだらよいのか、わからないと思います。
見た目で選ぶのもありですが、ご要望をMBTトレーナーにおっしゃっていただければ、最適なものをご提案いたします。
「バランス感覚を良くしたいので、日常歩きながらトレーニングがしたい」
「歩きやすければ、なんでも良い。見た目が普通の靴に近い方が良い」
「職場で履けるような無難なデザイン性を優先したい…」
色々ご都合があるでしょう。
もちろん、私たちが1つのモデルだけを勧めることはないと思います。いくつかのモデル、いくつかのサイズを試していただいて、お客様の感じ方や、姿勢の変化などもトータルで見て最適を判断しています。

こちらにご紹介したシンバ17、スタイリッシュな素材使いと配色が特徴です。ソールの不安定さも十分感じられるので、足をアクティベートしたい方、ボディバランスを改善したい方には、たいへんお勧めです。
春〜夏らしく気分が上がるカラー展開ですね。
男性スタッフがいないもので、私が履いていますが、どうでしょう?
なかなかすっきりした美しいシルエットです。


この2枚の画像が実物の色に近いブルーに撮れています。
身長163cm女性がUS(M)8.5(26.5cm)を着用しています。この違和感の無さ!
スニーカーは多少大き目のほうがかっこよく見えます。

商品情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ベルクロストラップのシューズ、MBTカリブ17

プロフェッショナルラインから、待望のベルクロストラップシューズが登場しました!
今シーズンとても期待していたアイテムのひとつです。
プロフェッショナルラインは、医療機関や飲食店など、お仕事の場面を想定した仕様になっています。ユニセックスデザインで、幅広いサイズ展開があります。
また、巷でもこういう形の(甲をストラップで留める)レザースニーカーが流行っているので、街履きにも活用してもらえると思います。

MBTカリブ17 520(カラー:ホワイト)¥27,000(税抜)
サイズ:EU36〜45(22.3〜28.3cm)
アッパー素材:フルグレインレザー

MBTカリブ17 521(カラー:ブラック)¥27,000(税抜)
サイズ:EU35〜45(21.7〜28.3cm)
アッパー素材:フルグレインレザー




ベルクロストラップ(マジックテープ)で簡単に着脱。
ベルトが太くしっかりしていますので、劣化の心配はあまりないです。


アッパーは耐水性レザー、ミッドソールの耐久性が改良されました。断熱性があり、静電気を防止するVIBRAM XSWorkアウトソールは、 滑り止め効果と耐油性があります。


素材のアップです。シルバーの金具以外は、真っ白で統一されています。ファッションアイテムとしても可愛いです。


ブラックもツヤを抑え目な上品な雰囲気です。

冬に欲しいワンポイントの白いシューズ。ということで、コートと合わせてみました。



履き心地、とても良いです!
かかと内側にはパッドも入っていて、レザースニーカーにありがちな硬さを感じにくくなっています。革靴で「くるぶしがあたる…」とよく言われて、その都度ボリューム調整をしていましたが、こちらは「くるぶし問題」も少ないのでは?と思っています。
ウォーキングや毎日の通勤に使ってももちろんOKです。

 
商品情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
feed-icon-28x28.png f_logo.jpg