コアな健康日誌

MBTウォーキングショップ恵比寿コアのスタッフブログ。
MBTシューズ、サンダル、ブーツの最新情報から、美容・健康の話題までお届けします。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

お客様の声『MBTは身体の一部です』

いつも何かとお世話になっているhair Hanaの中西さんに、MBTとの出会いからこれまでのお話をいただきました。
紙でお配りしている「恵比寿コア通信」には、スペースの関係上ショートバージョンを掲載しました。ぜひフルバージョンでも読んでいただきたく、こちらに掲載します!
-------------

『MBTは身体の一部です』
中西トモミチ (hair Hanaオーナー兼デザイナー)様

―MBTを履き始めたのは?

2006年、一人のお客様が面白い形の靴を履いて来られて、「それ、なんですか?」と聞くと、「すぐ裏に出来たショップで売ってて、これ、おもしろいんだよね。トモさんも履いてみたら?試すだけなら無料だから(笑)」と言われて、いそいそと足を運んで、店主の山田さんに挨拶をして、早速履かせてもらいました。
最初、手渡された時は「なんか重い靴だなあ」と思いました。履き方を教わって立ってみると、「?」なんか変な感じ。歩いてみる。「??」足が自然に前に出る。「歩くのが楽しい」ってこんな感じ?
それに、さっき「重い」と思っていた靴が全く重さを感じない。
お店の中を何度も行ったり来たり。もう、ドアを開けて外に出てドンドン歩いて行きたい衝動に駆られる。
ひとしきり歩いてから、MBTを脱いで自分の靴に履き替えて「????!!」履いてきた靴は明らかにMBTより軽いあの有名なスポーツブランドのスニーカーだったのに、「足が重く感じる」のですよ。
「歩くのが辛い」って感じ。
衝動買いしそうになったんだけど、お値段がお値段なので、「え〜靴にこんだけ〜?」と思う自分もいて、その日は「試履」で終わって、それから数日後、もう一度観に行って、山田さんにお願いして「試履」をして、「スポーツジムに1〜2ヶ月程度行くことを考えたら安い!」それに、「毎日使えるものだから。」という結論に至り、それ以来MBT一筋です。家のシューズラックには革靴やスニーカー合わせて30足近くあるんだけど、今やMBTのローテーションだけになりました。

―MBTを履くようになって、どんな変化がありましたか?

僕たちは「立ち仕事」なので、ほとんど座っていることはありません。
また、様々な姿勢を取るので腰痛になる人がけっこう多かったりします。
僕もシャンプーとかすると、腰が痛くなったりしてたんだけど、MBTを履くようになって、腰痛は一度もありません。
また、「歩くのが楽しい」ので、以前なら、「ちょっとそこまで」がおっくうだったのが、今では「歩きたい」気持ちになりました。

―MBTの最大の魅力はなんでしょうか?

「これを履いてればいい」という「安心感」でしょうか。
寝たきりで無い限り、人は一日の中で必ず歩きます。
通勤であり、仕事中であり、必ず歩きます。
MBTを履いて歩くだけで、正しく筋肉を刺激してくれて、立ち止まっても常に身体がバランスを取ろうとするので下半身に理想的なインナーマッスルがついて、さらに腹筋まで鍛えてくれます。
着る服に合わせて何種類化のMBTを選びますが、基本「MBTを履いてりゃ大丈夫」という安心感は僕にとっての最大の魅力です。

―MBTを履くこと以外に、日ごろ身体のために心がけていることを教えてください。

実は、15年前から太極拳をやっていて、今は、毎週日曜日の朝9時から10時まで、サロンで「Hanaのやさしい太極拳教室」(無料)を開いています。
MBTと同じで体幹を鍛えるにはとても適していて力を使わずインナーマッスルを刺激するので、肩こりや腰痛の予防はもちろんのこと、内臓に対しても血流が良くなるので、やればやるほど身体が楽になります。
また、コアギャラリーですすめてもらった「五本指靴下」をMBTの下に履くことで、「地面を掴んで歩いてる」感覚があり、足裏だけでなく、足先の血流までよくなります。
おかげさまで、美容師(立ち仕事)の悩みにありがちな「腰痛、肩こり」とは無縁で、スタッフの女の子がひどい腰痛で、このままでは美容師も続けられなくなるかも?と悩んでいた時にMBTをプレゼントして一月も経たないくらいで普通に仕事ができるようになってました。
最近はお客様の中でもパソコンを使う仕事が多くなったせいか「座りっぱなし」の人も多く、「座り続ける」ということは「喫煙と同じくらい健康に良くない習慣」として様々な場所で紹介されているとおり、毎年16万件の乳がん、結腸がん、前列腺がん、肺がんはすべて運動不足が関係しており、改に「歩く」ことの大切さを実感しました。
また、コアギャラリーでMBTを購入する一番の理由は「スタッフの皆さんが足から始まる健康についてのオーソリティだからです。
MBTだけでなく、それに関連するグッズはもちろんのこと、歩き方からケアまで、わかりやすく効果のあるアドバイスをしてくれます。
さらに、店主の山田さんのマッサージは「気持ちいいマッサージ」ではなく、「元気の出るマッサージ」です。

コアギャラリーは「MBTを売ってる」というモノではなく、「元気に楽しく歩く」という行為を教えてくれる僕にとって大切なショップですね。

おしまい

-------

中西さん、どうもありがとうございました!
日頃から太極拳などで身体を鍛えているからこそ、MBTを履いているだけでトレーニングになっているのだと思います。MBTで考える基本姿勢と太極拳で教えてもらった立ち方は、とても良く似ています。
★極端に体力が低下してしまっている方や、慢性的な痛みのある方の場合にも、まずは基本的な立ち方から覚えていただきます。その上で、お身体の状態に合わせた無理のないエクササイズ方法をお伝えしています。ご安心ください〜

最後に中西さんのお店を紹介しますね♪
hair Hanaへは恵比寿コアから徒歩1分!丁寧なアロマヘッドスパ(シャンプー)に始まり、ひとつひとつ髪と頭皮と心をいたわるこだわりのメニューが揃います、髪の毛のことに限らず、健康やダイエットのこと、美味しい食べ物のこと・・・なんでも教えてくれる一風変わった美容室。ただ髪を切るだけじゃないから、ここに来ると本当に元気をもらえます。全国各地のファン、さらには海外のVIPまでもが熱心に通ってくるのもうなずけます。(山田)

Data
あなたを元気にする美容室
hair Hana(ヘアー ハナ)
東京都渋谷区恵比寿1-32-6-1F
TEL 03-3446-5331 火曜定休
www.hair-hana.com



 
お客様の声 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

お客様の声『居眠りの姿勢に変化が』

4/11のロコムーブ実践セミナーにご参加下さったお客様より、その後のご感想をいただきました。
ご紹介します。

*文中にあるハザマ塾とは、2014年11/2に開催したMBTセミナー・ハザマ塾のことです。立ち方に関係して座り方についてのレクチャーがありました。

------------------------

『居眠りの姿勢に変化が』
(A様・女性)

先日のロコムーブ講習ではお世話になりました!
身体で変わった所をひとつ、ご報告したいと思っております。

前回のハザマ塾で
「80年代の若者は体幹(?)がしっかりしていたので、遊んだ後の電車で眠るときに船を漕いでいた。今の人たちは皆、船を漕がずに隣に寄りかかって寝ている」
とのようなお話があったと思うのですが、、、
例にもれず私も隣にぐったり寄りかかっており、新幹線などで隣が通路になっている時は通路に半分身体出たまま寝ているというひどい状態でした。
が、ロコムーブをやるようになって、船を漕ぐようになりました!!
可動域が広がる、日々の身体のコリが取れて楽になるのはもちろんでしたが、びっくりする効果でした。
まだまだ前屈も指先がやっと地面に着く程度ですが、何より身体が楽になるのでこれからもMBT同様続けていきたいです^^

------------------------

こういう変化にお気づきになるのは、本当に素晴らしいことだと思います!
セミナーを主催した私たちもとても嬉しいです。

MBTが目指しているバランシングとは
「重力」VS「重力に負けずに、身体を引き上げる一定の筋力を保ち続けること」
なのですが、足にも体幹にもこの力が求められます。
座って居眠りをした場合、傾きかけてはセンターに戻り、また傾きかけては戻る、といった身体の反応が望ましいのです。姿勢が崩れることで、この反応が出なくなってしまい、まったくと言っていいほど緊張感がなくなっている若者が、確かに増えているように思います。観察してみると、極端に骨盤を後傾させて座っているんですよね。
ロコムーブをやるようになって、船が漕げるようになったとのこと。めでたい船出ですね(笑)
ロコムーブが、骨盤周辺のバランスを整えるのに有効なことが、実感できた例でしょう。

また、セミナーの時には詳しく説明しなかった事ですが、ロコムーブとMBTの関連性についても、お客様の声が表現してくださり、なんとも有難いです。
発生が異なるため、この二つを直接結び付けるのは、難しいです。細かな部分では、考え方や言い方が違うところも当然あると思いますけれど、実践する中で、ご自身で感じた成果(「楽になる」「歩きやすい・動きやすい」「美しくなった」など)を大事にしていただきたいな、と思っています。

 
お客様の声 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

お客様の声『6ヶ月で12kgの体重減に成功』

日頃お客様から、MBTやその他商品のことでいろいろなご意見や嬉しいご報告をいただくことがあります。それらを、ウェブサイトにまとめて掲載するページを製作中です。
今日は一足先に、最新のお客様の声をご紹介したいと思います。
MBTを日常に取り入れ、素晴らしいダイエット効果を出されている方です。

------------------------

『6ヶ月で12kgの体重減に成功』
(May様 40代・女性)

―現在、靴を履く時間の何%くらいをMBTで過ごしていますか。

90%くらいです。
MBTは3足あるので、洋服に合うものを履くようにしています。


―MBTを履き始めてから、体重が減ったとのお話を聞かせていただきましたが、そのポイントとダイエットの経過について教えてください。

昨年(2011年)8月からダイエットを始めたのがきっかけで、朝方、30分〜1時間平日10,000歩/日、休日は20,000歩/日を目標に歩いていました。
8月〜11月は、2〜3kgずつ体重が落ちて、4ヶ月で、10kg痩せました。
12月以降は(寒さに勝てず)朝散歩は出来なくなりましたが、その分、昼休みに30分、歩いています。さらに、平坦なところを歩いていましたが、体重が減ったことで膝への負担も減って、歩く時間が短くなった分を補うために、意識的に階段を使うようにして、歩く量だけでなく、質を上げるよう心掛けました。
年末年始に+2kgのリバウンドもありましたが、8月〜今の6ヶ月で、トータル12kg体重が減っています
ダイエット効果を高めるために、
/前に歩く
∧發前にビタミンCを採る(脂肪が燃焼しやすくなるらしい)
J發終えたらタンパク質を採る(筋肉を増やす)…
を心掛けました。

最初は他社のトーニングシューズを履いて、朝、散歩していましたが、全然、物足りなくて、ダイエット開始1ヵ月後、前から気になっていたMBTに変えました。MTBはバランスを取るのが難しいですが、慣れると、歩くのが楽しくなって、どんどん歩きたくなりました。
それに、デザインも豊富で、カジュアルな服にも合うので、通勤時間もトレーニングすることができて、時間を無駄なく使えたと思います。


―MBTを履くこと以外で、実践されていること(食事、生活全般)を教えてください。

今回の減量作戦は、以下の3つを実践しました。
1.計測→体脂肪計で、朝晩体重を計る。
2.食事→夜、炭水化物を採らない。
3.運動→1日1万歩、歩く。歩数計は必須!!

↑1.は体重だけでなく、体脂肪率、BMI、内臓脂肪、骨格筋率を確認出来て、特に、骨格筋率が下がると、歩かなくっちゃ!っていう気持ちが盛り上がりました。

↑2.は炭水化物を全部抜くのではなく、夕食の時だけ炭水化物を取るのを辞めました。
あと、それまで、毎晩、家で晩酌をしていたのを辞めました。月に1〜2回は飲み会や食事会があり、その時は食べたいものを食べて飲みたいものを飲んでいました。
食事制限(断酒)と運動(10,000歩/日)は、過去に別々にやったことがありましたが、今回ほどの効果はありませんでした。

 『○○だけダイエット』じゃ〜ダメで、3つの合わせ技でないと、これほど順調に痩せるのは無理だったと実感しています。


―これからの目標を教えてください。

太る前に着ていた洋服の中で、お気に入りのものは捨てられず、持っているのですが、その服が着れるようになることと、誕生日までに標準体重(あと−4キロ)になりたい!と思っています。
目標体重になっても、筋肉量は減らしたくないので、MBTはなるべく履くようにしたいと思っています。

------------------------

May様、どうもありがとうございました!!
とても参考になりました。
「痩せたい」「スタイルをよくしたい」という願いは、ほとんどの方が持っているのではないでしょうか?私もよく「履いているだけで・・・」と言っちゃったりしてますが、「どう履くか」「どれだけ歩くか」が大事ですね。それから、食事!食事の管理抜きにはダイエットはうまくいかないです。そして、毎日計測するなどの意識も必要です。実はこれが一番大事な要素ではないかと思います。
思いついた時に食事を減らしてみるとか、たくさん歩いてみる、という人は多いのですが、May様のように毎日決めたことを実行するのはなかなか大変なことです。
皆さんも是非参考になさってください。
ダイエットするなら、MBTを履いて、1.計測、2.食事、3.運動、ですよーー。そして1日1万歩以上歩きましょう!

お客様の声 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
feed-icon-28x28.png f_logo.jpg