コアな健康日誌

MBTウォーキングショップ恵比寿コアのスタッフブログ。
MBTシューズ、サンダル、ブーツの最新情報から、美容・健康の話題までお届けします。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< MBTトレーナー・市島のMBT愛用年表 | main | 2015秋のMBT売れ筋ランキング >>

MBTトレーナー・山田のMBT愛用年表

先の市島編に続いて、山田編です。

※商品名の頭に*が付いているものは、全サイズ販売終了・廃盤となっている製品です。
 
山田幸代
2006年よりMBTトレーナー。
ファッションは、着心地の良さ重視で、デニムやパンツスタイルが多い。ノーマルシューズのサイズは24cm。
 
【2005年】

sport01.jpg
*スポーツ01(カラー:グレー)UK4.5
一ユーザーとしてMBTにハマり、MBTトレーナーを目指すことに。
 
【2006年】


*スポーツ02(カラー:ホワイト)UK5.5
2代目は「履きつぶした」と言う表現がぴったり。とにかくよく履き、よく歩きました。

sandal02.jpg
*サンダル02(カラー:ブラック・シンセティック)EU38
当時、お洒落にも履けるモデルはサンダルしかありませんでした。真冬以外はよく履きました。
 
【2007年】


*プロフェッショナル02(カラー:ホワイト)UK5
流行ったので購入しましたが、自分のファッションにあまり合わず、出番少な目。
 
【2008年】


*サンダル06(カラー:ブルー)UK5
某スタイリストさんの真似して購入。
 
【2009年】

mwalk22w.jpg
*M.ウォーク22W(カラー:スカイ)UK5.5
「パリス・ヒルトンとお揃いなの」と自慢していた1足。
 
【2010年】

mwalk10m.jpg
*M.ウォーク10M(カラー:ブラック)UK6
M.ウォークの履き心地が好きで、連続購入。


*サンダル04(カラー:ブラック)UK5
何かが違う。出番少な目。
 
【2011年】


*M.ウォーク17M(カラー:ネイビー)UK6
M.ウォーク3足目。

nafasim132w.jpg
*ナファシミッド132W(カラー:ブラック)EU39
待望のショートブーツを入手。夏でも履いていた気が。
 
【2012年】

ari150m.jpg
*エムアリ150M(カラー:ホワイト)EU40
究極のMBTを履かない選択はないでしょう。エムアリで足の力が大きく成長したと思います。

mafuta2_113m.jpg
*マフタ2 113M(カラー:ネオンオリーブ)EU40
仕事でもプライベートでも、よく履きました。後半はジョギング用に。

piaie138w.jpg
●ピアイエ138W(カラー:ホワイト)EU38
サンダル、この頃からあまり履かなくなりました。ほとんど出番なし。
 
【2013年】

kisumu5_165w.jpg
●キズム3 165W(カラー:ダズリングブルー)UK5
懲りずにサンダル。見た目はどストライクですが、履き心地がしっくり来ず、ほとんど履きませんでした。

jabmo183m.jpg
●エムジャンボ183M(カラー:オリーブ)EU39
内蔵マサイセンサーの薄型ソール。履き心地はダントツNo.1のお気に入りモデル。最も姿勢が良くなるし、足元が弾みます。復活熱望中。

nafaikam195w.jpg
●ナファイカミッド195W(カラー:ブラック)EU39
ファーの可愛さにやられて購入。なのに、あまり履く機会がありません。
 
【2014年】

afiya238w.jpg
*アフィヤアスレ238W(カラー:ネイビー)EU40
仕事用。

ajima222w.jpg
●エムアジマ222W(カラー:ベーリングシー)EU40
お出かけ用。

hasabm231m.jpg
●キトブラッチャーミッド231W(カラー:ブラック)EU40
通勤時ほぼ毎日活用。真夏もこれで通しました。シューレースは白に変更。

simba295m.jpg
●シンバアスレ295M(カラー:キャッスルロック)EU41
トレーニング用兼仕事用。
 
【2015年】

hakigtx364m.jpg
●ハキアスレGTX 364M(カラー:ウルトラマリン)EU40
主に仕事用と雨の日用。

afura340.jpg
●アフラプロフェ340(カラー:ホワイト)EU40
短靴しか履かなくなってきた今日このごろ。。
 

2015年11月現在、通算22足目です。

MBTに出会うまでは、フェミニンなミュールやハイヒールが大好きで、スニーカーなんて「ありえない」と思っていました。が、今ではこの通り!
大好きな1足があると、他のものを履きたいと思わなくなるせいか、意外と数は持っていません。
サンダルは5足買ってようやく、ほとんど履かなくなると学びました。(足に合わないわけではなく、気分の問題です)
こうした経験から、お客様には「見た目<履き心地ですよ!」と熱く語ることがよくあります。
好みやライフスタイルは人それぞれ。MBTの販売&歩行アドバイスを通して、お一人お一人が、最高の心地良さに出会うためのお手伝いが出来ればと思います。

山田
 
商品情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://coregallery.jugem.jp/trackback/1030
この記事に対するトラックバック
feed-icon-28x28.png f_logo.jpg