コアな健康日誌

MBTウォーキングショップ恵比寿コアのスタッフブログ。
MBTシューズ、サンダル、ブーツの最新情報から、美容・健康の話題までお届けします。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< MBTアフィヤアスレ6 | main | DIYメモ:ベッドを張り替えました >>

復刻版MBTキズム!!(キズム3S)

春夏の目玉商品が早くも入荷しました!
このサンダルの登場を何年も待っていらした方もいるかもしれません。お待たせいたしました。



■MBTキズム3S 430W(カラー:ホワイト)¥29,000(税抜)
サイズ:EU35〜39(21.7〜24.3cm)
■MBTキズム3S 431W(カラー:ブラック)¥29,000(税抜)
サイズ:EU35〜40(21.7〜25.0cm)

アッパー素材:ヌバックレザー
フットベッド素材:マイクロファイバー

※メンズはキズム3S  431M(カラー:ブラック)EU39〜45が来週入荷予定。メンズのホワイトはありません。


アッパーはヌバックで、マットなブラックです。フットベッドは(グレーの時代は評判悪かったので)漆黒になりました。


ホワイトは真っ白ではありません。以前出たオイスターホワイトに近いです。アッパーはこちらもヌバックレザー。
ロゴはキズム07・08の時と同じシルバーのプレートです。

2009年〜2010年ごろにかけて爆発的ブームを巻き起こしたサンダル『キズム』。
このモデルの原型は「サンダル01」といって、当店がMBT販売を始めたた2006年には既にありました。コロンとしたフォルムが特徴の、元祖スポーツサンダルです。
マイナーチェンジを繰りかえし、途中から「KISUMU/キズム」という名前になり、今に至ります。見た目だけではなく、ソールの形状や硬さも少しずつ変わっています。
前回モノトーンカラーのキズムがリリースされたのが、2010年SSの「キズム63W・63M(ブラック)」です。ここ数年はブラックのキズムは生産されず手に入らない状態が続いていました。実に6年ぶりのリニューアルということになります。

マイナーチェンジするたびに「ロゴは昔の赤が良かった」「もっとゴツゴツしたほうが良い」「ヌバックじゃなくてベロアが良かった」「バックルの形がこれじゃない」などなど、お客様からはたくさんのご意見をいただいていました。本当にたくさん。
それだけファンが多いモデルということです。
今回のキズム3Sは『復刻版』という位置づけで、初期の面影を色濃く残しています。

キズムがなぜこんなに人気なのか。
やはり、サンダルとは思えないほど、ホールド感があり、歩きやすいからだと思います。
ベルトの調整幅も広く、足の形を問わずお使いいただける貴重なモデルです。
また、一目見てMBTとわかる船底形のソールと、アッパーの形が妙にマッチしている点もポイントです。

10年以上もシルエットとカッティングはほぼ変わらず、でも、まったく古臭さを感じません。
むしろ時代がキズムに追いついてきたな、という感じ(笑)

さっそくこのキズムを履いて、NEWSLETTER(紙の通信)用のビジュアルを1枚撮りました。

ちなみにサングラスは、今度販売予定(4〜5月予定)の商品です。
この写真のものではありませんが、リュックも3/13から発売を控えています。この春は、キズムを履くなら靴下を合わせるのがオススメです。

キズムのコーディネイト特集も改めてブログで紹介します。
商品情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://coregallery.jugem.jp/trackback/1054
この記事に対するトラックバック
feed-icon-28x28.png f_logo.jpg