コアな健康日誌

MBTウォーキングショップ恵比寿コアのスタッフブログ。
MBTシューズ、サンダル、ブーツの最新情報から、美容・健康の話題までお届けします。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< シルクふぁみりぃ訪問 | main | 大阪・奈良その◆〇偉愡海 >>

大阪・奈良その .船優ぅ競鵝大阪

先日関西に出かけた際、大阪でネイザンのセッションをさせていただく機会がありました。

普段は恵比寿の店で、ある程度面識のある方にチネイザンをすることがほとんどですが、こうやってまったく知らない土地でまったく知らない方に施術するのもとても新鮮で良いものです。
私にとってもたいへん実りの多いセッションとなりました。お越しくださった方々、場所を提供してくださったK様、案内を配信してくださったTaoZenの順子さん、ありがとうございました!

人と人のコミュニケーションの中で、まず第一印象というものがあります。
とあるデータによると、初めて会った人のイメージは五感の中でも「視覚」から得られるものが7〜8割と圧倒的に多いのだそう。(私はほぼ匂いで判断している!という人も中にはいるかもしれないので、個人差はあると思いますが。)
顔とか、髪型、着ている服装などから、「ああ、こんな人なのかな。」とイメージを抱いてるんですね。

話を戻して・・・。
チネイザンはおなかに施術をするので、その人の真の姿に触れるようなところがあります。
それだけに怖い面もあり、私も仕事にしようと思うのには実はちょっと勇気がいりました。
さっき初めて合った時の第一印象が、30分後にはまったく違うものになっていた、なんてこともよくあります。そして、ギャップがある人も、ない人も、どちらもステキだなぁ、と思います。
面白いことに、受けているご本人でさえ、「私って、本当はこんな人間だったんだ!」という発見があったりします。
先入観なんてものは、まったく邪魔な存在なのです。他人に対しても、自分に対しても。
「触覚」は、「視覚」よりもよっぽど精密な情報伝達の力を持っているのではないか?と思っています。

そんなことを感じつつ、大阪でもひとつふたつとプラクティショナーとしての経験が増えました。
ありがたいことです。

実はセッションの直前に、時間に遅れたらどうしよう?と迷いながらも(奈良県にある)三輪山へ登ってきました。
登ったというより「参拝した」が正しい表現です。

大阪・奈良その◆〇偉愡海』に続く。

社外活動 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://coregallery.jugem.jp/trackback/624
この記事に対するトラックバック
feed-icon-28x28.png f_logo.jpg