コアな健康日誌

MBTウォーキングショップ恵比寿コアのスタッフブログ。
MBTシューズ、サンダル、ブーツの最新情報から、美容・健康の話題までお届けします。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 大阪・奈良その◆〇偉愡海 | main | 「麻の実油」と「亜麻仁油」の違い >>

大阪・奈良その 春日山原始林を歩く

関西3日目。

前日の晩は、チネイザンのセッションルームをお貸しくださったKさんが鶴橋の有名なお好み焼きやさん『風月』に連れて行ってくれて、「大阪ゆーたら“こなもん”やろ。」という勢いで焼きそば&モダン焼きに挑戦。美味しかったなぁ。。

さて、今日は歩きまくる日です。
当初の旅の予定では大台ケ原(おおだいがはら)という奈良県と三重県の県境にある秘境に登る予定でした。そこは本州の屋久島とたとえられるほどの多雨地帯。そして、天気予報は関西全域がっつり雨。これは大雨間違いなし!
ということで、急遽予定を変更して、春日大社の裏に広がる春日山原始林を歩くことにしました。



■春日山原始林
春日山原始林は、1100年以上前に狩猟と伐採が禁止されて以来、春日大社の聖域として守られてきました。国の特別天然記念物に指定されています。
また、自然に対する原始的な信仰が発生して以来の日本人の伝統的な自然観と深く結びついて、今日まで伝えられてきた景観であることから、自然遺産ではなく文化遺産の一要素として、東大寺や興福寺などと合せて世界遺産に指定されています。

春日山原始林を周回する遊歩道は、大部分が未舗装の車道になっています。アップダウンも少なく雨が降っても歩きやすいので、MBTで歩きました。

 
鬱蒼とした林の中の道を延々と歩きます。木々が茂り過ぎていて、上の写真のように平衡感覚がおかしくなってきます。歩いても歩いてもずーーっとこの景色です。

普通にマムシが這っていたり、この世のものではない音が聞こえてきたり・・・。都市部に隣接しているとは思えないほどの自然ゆたかな一帯でした。全10km、約4時間の道のりで、すれ違ったのはたった2人!!
シブい世界遺産だな、という印象です。
私は頭を空っぽにして一人歩きしたい気分だったのでちょうど良かったですが、ハイキング気分で行くと、ものすごく寂しい思いを味わうことになると思います(笑)

下山して、春日大社にお参り。


ど真ん中にシカがいます。

超充実の3日間でした。
店にいるのはもちろん楽しいです。ただ、6年以上やっていると、単調にもなり、だらけてきている自覚がありました(汗)。少し関東を離れただけで、ずいぶんリフレッシュできるんですね。いつもよりやる気がUPしています。また旅に出ようと思います。

アウトドア | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://coregallery.jugem.jp/trackback/626
この記事に対するトラックバック
feed-icon-28x28.png f_logo.jpg