コアな健康日誌

MBTウォーキングショップ恵比寿コアのスタッフブログ。
MBTシューズ、サンダル、ブーツの最新情報から、美容・健康の話題までお届けします。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 恵比寿グルメ〜Elder〜 | main | 年末〜年始はスパのキャンペーン >>

満月の布を使ってみた

待っていたものが来まして、『満月の布 ハンカチタイプ』を布ナプキンとして使ってみました。
※男性読者がいらっしゃることも承知ですが、避けるべき話題でもなかろうと思うので書いています。関係ないと思わずにぜひ読んでください。

正確には生理の2週間くらい前から下着の上にデトックスシートとして使っていました。そのせいだと思うのですが、生理前の腰から下が冷たくなってだるくなる現象が、今回まったくありませんでした。
何の兆候もなく突然、かなり早めにやってきたので、半日気づかなかったほど。

さて、布ナプキンとして、満月の布がどのくらい使いやすいか、書いておきますね。

すでに市販の布ナプキンやスナフを使っている方、また、布ではなく使い捨てナプキン(ケミナプ)を使っている方、両方の参考になると良いのですが。

私の感想は

【着け心地】
・どのナプキンよりも、どの布よりもムレを感じない。従って臭いもナシ。
・意外ともれない。(経血を吸収するが布に留まるので下着はさほど汚れない)
・布にハリがあり、肌に密着しすぎないので好き。(この辺は個人の好みかと)
・Mサイズを折りたたんだら、ちょっとかさばった。Sサイズ、SSサイズが使いやすかった。使い込んで洗ううちにまた変化があるかも。

【身体の状態】
・4日間でスパっと終わった。
(自分史上、最速で終わりました!!)
・下腹部が温まる(冷えにくい)感じがする。(今までも布なので特別感はない)

【洗濯、手入れ】
・経血の落ちは、すごく良くはないけれど、一枚布なので落とすのは簡単。
>>>アルカリウォッシュに30分付け置き、その後軽くもみ洗いでOK。目の粗いスナフのほうが汚れの落ちは良いので、経血の量が多い方は満月の布の間にスナフをはさむなど、併用も良いと思います。一般的に布ナプキンとして売られているネル素材を数枚重ねたものよりは、汚れが落ちやすく洗濯がラクです。
・もともと自然な風合いの布なので、使用しているうちにだんだん変色しても気にならないだろうな。

というところです。

私は普段から生理痛はほとんどなく、経血の量も少なく、PMSも軽いのであれですけど、明らかに生理期間のクオリティが高かったです。特に終わり方が◎。
もっと不調の多い方が使ったら、さらに劇的な変化があるのでは?という気がします。

必ずあるのが、「こんなにうすくてもれませんか?」という質問です。
一枚の状態ではなく、何重かに折って使うので、そんなに簡単には漏れません。ただ、経血の量によってはこまめに取り替えないと、下着まで貫通すると思います。市販の布ナプホルダーで防水シートなどを入れているものがあります。どうしても不安な場合はそういったものを使っても良いです。でも慣れれば必要なくなるでしょう。
絶対にもれない保証などあれば、どんどん身体は自分で制御する力をなくすと思います。
(絶対に転ばない道路があったら身体が退化しまくりです。)
その反対に、気をつけないともれてしまう、という多少の危機感はからだに緊張感を与えてくれます。自分のからだの力と相談しながら、ストレスになり過ぎない範囲でやれば良いのです。

関連して、月経血を自分の力でコントロールしたい方はDVDブック「排経美人のすすめ」をお読み下さい。
読んだからといって、今日から自由自在!というわけにはなかなかいかないのですが、からだとの向き合い方を考え直すためのヒントがいっぱいです。最近あちこちで月経血コントロールが話題になって、習得するための(?)セミナーなんかも見かけますね。テクニックだけが捕らえられている感じで少々残念。
初めて才田先生からこの話を聞いたのが2008年。生理が始まった時から知っていたかった!と強く思いました。お母さんから子どもさんへと教えてあげて欲しい内容です。
布ナプキンもコンビニやスーパーで当たり前に売られる日が来ると良いのに、と思います。ちなみに私はよくハンカチを忘れて出かけて、外出先で買う羽目になるので、今度から満月の布をきれいな状態でジップロックに入れて常時携帯してみようかと。急に生理が来ても、ハンカチを忘れても柔軟に対応できます。

商品情報 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://coregallery.jugem.jp/trackback/679
この記事に対するトラックバック
feed-icon-28x28.png f_logo.jpg