コアな健康日誌

MBTウォーキングショップ恵比寿コアのスタッフブログ。
MBTシューズ、サンダル、ブーツの最新情報から、美容・健康の話題までお届けします。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 絹コットン5本指フィットカバーほか | main | サンプルセールなど >>

レザークリーニング実例2

汚れが気になるサンダルのインソールもお任せください!

●当店のMBTクリーニング料金はこちらのページ
●ご自宅でもクリーニングができるマルチクリーナーも販売しています。


before


after

最近のMBTサンダルはフットベッドにマイクロファイバー(スウェード調の合成繊維)を使用したものが多くなっています。
このマイクロファイバー、汚れ落ちが良いです!
マルチクリーナーを水で薄め、湿らせた布でさっと拭き取るだけで、あっという間にキレイになります。革と違って風合いも変わりません。

ブログには、比較的きれいな状態でお持ちいただいたものを載せています。
中には「わっΣ(゚д゚;)」と、驚くほど真っ黒なものもあり…汚れてから時間が経過してしまうと、シミになったりして、なかなか落ち切らなくなりますので、ご注意くださいね。
裸足でサンダルをお履きになる場合は、3〜2ヶ月に1回インソールのクリーニングをおすすめします。せめて1シーズンが終わることには1回行うと良いですね。



before



after


before



after

人気モデルだったナファシ白。
スエード使いのスニーカーはお手入れが必須です。
最後に靴紐を新品に変えたので、さらにキレイな印象に。
シューレースは、MBT純正パーツとしてはご用意がありません。ですので、その時の仕入れ先によって価格が変動してしまいますが、上のもので600円(税抜)です。可能な限り、コットン100%を探すようにしています。ポリエステルやナイロンより高価ですが、結びやすさはコットンに勝るものはありません。
 
商品情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://coregallery.jugem.jp/trackback/983
この記事に対するトラックバック
feed-icon-28x28.png f_logo.jpg